シミが消えるまでの期間とは?どのくらいお手入れを続ければシミが消える?

頬骨の一番高い場所に出来たシミが目立つので消したい!そう思い美白ケアを始めました。メイクをすれば目立ちにくくなるのですが、そのシミ以外にも顔のシミの数が増えてくるとこのままでは将来的に更にシミが増えそうで正直なところ焦りました。

 

シミを消した,い消える,期間

 

どうしてシミが出来てしまったのか原因を探っていくうちにたどり着いたのは、これまでに浴びてきた紫外線の影響加齢による肌の衰えだという事です。

 

30代前半までは繰り返す大人ニキビなどの一時的な肌荒れはありましたが、常に気になる様な肌の悩みはありませんでした。

 

ところが35歳を過ぎてアラフォーと呼ばれる年齢に差し掛かってから急にシミやシワが増え始めて焦りました。その頃から肌の乾燥も年中感じるようになって、基礎化粧品を見直したのも同じ頃でした。

 

周囲から若いねと言われていたため安心していたのですが、やはり加齢や紫外線の影響で肌はかなりダメージを受けていた様です。

 

シミ,消したい,期間,美白化粧品

 

そこで、アンチエイジングや美白について調べるようになり今実際に使っている美白化粧品に出会いました。

 

アンプルール,シミ

アンプルール美白ケアトライアルキット

 

私が見つけたその美白化粧品は、皮膚の専門家でもある皮膚科医が美白のために研究し開発されたドクターズコスメでした。デパートの化粧品売り場やドラッグストアでは扱っていない通販がメインでしたが、もっと早く出会いたかった!と思える使い心地と肌への効果が実感できたため、トライアル使用後は直ぐにリピートしました。

 

これまでは新しい化粧品を使う前に手に取って試してからでないと安心できなかったのですが、私がこの美白化粧品を試してみようと決めたのはこんな点が気になったからです。

 

  • 現役の皮膚科医が開発したドクターズコスメ
  • ハイドロキノンが配合されている
  • 使用している方の口コミが良かった
  • 魅力的なパッケージ

 

化粧品は毎日使うものなので個人的にパッケージや香りはかなり重視しています。

 

これまでに肌のシミやくすみが取れたと感じた化粧品は無かったのですが、その化粧品を使用してからは肌が明るくなり肌機能が高まっているのを感じています。

 

また、肌トラブル(ニキビや乾燥による痒み)も起きなくなり肌が滑らかになっていくのを感じています。

 

シミが消えるまでの期間とは?化粧品によっても違う

では実際にシミが消えるまでにかかる期間はどの位なのでしょうか?

 

時間をかけて出来たシミなのでさずがに翌日とか数日では消えません。

 

肌のターンオーバーと言われている肌細胞の生まれ変わるサイクル周期が約28日と言われています。

 

なのでセルフケアでシミを消そうと思ったら、シミが薄くなり消えるまでには少なくとも1ヶ月くらいは掛かります。

 

シミを消した,い消える,期間

 

ターンオーバーは20代くらいまでは正常に働くため、紫外線を浴びて日焼けをして赤くなったり黒くなったとしてもしばらくすれば元の肌色に戻っていませんでしたか?

 

ターンオーバーによってシミの原因となるメラニンが肌から排出されていたからなんだそうです。

 

ところが30代半ば以降から加齢によって肌の老化が始まるため徐々にターンオーバー周期が長くなります。20代の頃は28日位だったものが、40代になると40日位かかることもあると言われ、ターンオーバーの遅れによってシミが出来てしまいます。

 

シミの原因メラニンは、ターンオーバーによって垢となって剥がれ落ち新たな肌細胞と入れ替わるのですがターンオーバーの遅れでメラニン色素が肌に沈着してしまうのです。

 

シミの原因となるメラニンは悪者の様にイメージしてしまいますが、紫外線を浴びるとメラニンを作り出して紫外線から肌細胞を守ろうとしています。

 

不要になったメラニンはターンオーバーによって少しづつ肌から剥がれ落ちていくことで、シミとならずに役割を終えてくれるのですが、ターンオーバーが遅れるといつまでも肌に残ってしまいシミの原因になってしまいます。

 

そのため、シミが消えるまでの期間と言うのは、肌のターンオーバー機能が正常に行われるように整える期間に加え、数回のサイクルでメラニンが排出される必要があります

 

3か月ほどは根気よくお手入れをされてみてください。

 

私が美白の効果を感じた化粧品はコレ!→ラグジュアリーホワイト トライアルキット

 

 

シミを消した,い消える,期間

 

シミは、肌の奥から表面に近づいてくるほど濃く見えるかもしれません。この時濃くなったと焦らずに今までのお手入れを続けていくうちに今度は表面の皮膚が浮かび上がってきてやがて剥がれ落ちていきます。
日焼け後の皮向けほどではありませんが似たような現象です。

 

シミが消えるまでの期間は生活でもこんな方法を取り入れて

シミは体の内側から働きかけて薄くすることもできます。シミの原因は紫外線だけでなく、ストレスや肌への摩擦、ホルモンバランスの影響など様々な原因が考えられます。

 

メラニンの生成を抑制する働きをするビタミンCや抗酸化作用のあるオリーブオイルやナッツ類などを摂り、肌細胞の生まれ変わりをサポートする働きに期待が出来ます。

 

また体を冷やさず血行を促進してくれる話題のしびれ鍋や、美容と健康に良いと言われるアミノ酸が豊富に摂れる黒酢など、ターンオーバーを促しシミ対策につながる食べ物や飲み物もあります。

 

ターンオーバー,期間

 

また肌荒れや乾燥は睡眠不足やストレスの多い状態でも起こります。お仕事をしていればストレスはつきものですが、リラックス出来る時間や趣味の時間などを作って気分転換を図ったり、生活習慣を見直すきっかけにするのもいいかもしれません。

 

美白作用のあるプラセンタなどの美容成分が配合されているサプリメントも数多く販売されているので化粧品による外からのお手入れと、食事やサプリなどによる内側からのケアを同時に行えばシミが消えるまでの期間に変化が期待できます。

 

具体的なお手入れ法についてはこちら