シミを消すシミウスって何?

「シミウス」は年齢を重ねると現れる、シミやシワなどのお肌の悩みを解消するために開発された化粧品ブランドの総称です。

 

数多くの女性誌で「シミウス」として取り上げられていることから、シミウスが商品名とばかり思っていましたが、実はシミやシワのために作られた化粧品シリーズのブランド名だったんです。

 

ホワイトニングリフトケアジェルというのが商品名で、シミを本質からアプローチしてシミ対策が可能なオールインワンジェルです。

 

今売れているものを取り扱う「ランキンランキン」では、ここ数年第1位の売り上げが続いている人気のシミ対策化粧品です。

 

薬用美白成分がメラニンの生成を抑え、コラーゲンとシコンエキスが肌に潤いを与え保湿力にも優れているという特徴があります。

 

オールインワンの中でも多数の役割を果たすシミウスのオールインワンジェルは、

 

化粧水、乳液、アイクリーム、保湿、美容液、マッサージ、クリーム、パック、化粧下地、美白の10個の役割を1個で担うジェルです。

 

美白成分には、高濃度のプラセンタが配合されており、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きがあります。

 

シミウスで出来ているシミが薄くなったと感じるのは、肌のターンオーバーが正常に働き、蓄積されたメラニンが排出されるからです。

 

30歳を超えたシミの解消には、塗るだけの美白ではなくマッサージと深層保湿がポイントなんです。

 

シミウスはそのお手入れが出来るオールインワンジェルです。

 

ホワイトニング リフトケアジェル

 

シミを消すシミウスの使い方

シミウスはマッサージが出来るオールインワンジェルです。

 

  1. 付属のスパチュラに1回分を取ります。
  2. お手入れを始める前に手が冷えていたら手を擦って温めてみてください。
  3. 手を温めることでジェルを手に取った時に肌馴染みが良くなるんです。

 

手の平で温めたジェルを顔全体に広げる際も伸びが良くマッサージがしやすい状態になります。

 

シミウス,温める

 

ジェルの量は肌の状態にもよります。

 

乾燥している場合はジェルを付けた時に吸い込まれていくため、通常の適量よりも多めのジェルが必要になります。

 

脂っぽい場合は適量を使いお手入れ終了時にべたつくようであればティッシュでオフするほうが、少量使いよりもマッサージ時の肌への刺激も少なくて済みます。

 

シミを消すシミウスのマッサージ方法

シミウスの基本的なマッサージ法は、こんなイメージで試してみてください。

  1. 顔全体にジェルを伸ばした後に口の横から目に向かって強めに持ち上げる様にマッサージしていきます。
  2. その後目の下を優しく左右のスライドさせるようにマッサージ。
  3. 目の周りの皮膚は薄いので強い力で擦ると色素沈着してしまいます。
  4. 最後に耳の後ろから首を通り鎖骨へ向かってリンパを流して終了です。

 

マッサージは必ず同じ方法で行わなければいけないということは無く、最初は顔を触ってみて固いところからほぐすと良いそうです。

 

顔マッサージの方法

 

顔のたるみなど年齢による肌の悩みを抱えている場合は、耳の後ろの耳下腺リンパ節と頬骨の下へほぐれてきたら流すことを集中的に行います。

 

シミを消すシミウスのまとめ

多くのメディアで取り上げられ話題のシミウスは、シミ対策が出来るオールインワンジェルです。

 

塗るだけではなく簡単なマッサージを行う事で、老廃物が排出されやすくなりターンオーバーも促されます。

 

即効性はありませんが、継続的にお手入れを行うと出来ているシミの解消とシミ予防が出来る多機能オールインワンジェルです。

 

洗顔石鹸を使ってシミを改善!を読む