ロスミンローヤルを飲むとシミが消える?シミを消す効果について書いています

スキンケアでのお手入れではなかなか美白の効果を感じられない、そんな時に併用したいのがサプリメントです。美白効果に期待できるサプリメントの中でも医薬品に指定されているロスミンローヤルについてまとめました。

 

ロスミンローヤル,効果,サプリ,シミ,消す

 

(私が実際に飲んでみたレビューは別のページで書いています。)

 

ロスミンローヤルの特徴を簡単にまとめました

ロスミンローヤルはシミだけではなく小じわにも効く医薬品として効果が認められたお薬なんだそうです。医薬品としての分類は第3類でお薬の中では副作用がほとんどない分類にあたるそうです。

 

実はロスミンローヤルは薬剤師が奥様のために研究開発を重ねて誕生したお薬だと言われています。女性がシミや小じわに悩むのは見た目年齢が老けて見えるからなんだそうです。確かにシミのある女性とない女性を比べたらシミがない女性の方が若く見えますよね。

 

そのため私もシミや小じわが出来始めると急に焦って、シミを消すために美白化粧品やお手入れ方法などについて調べ始めました。その時に見つけたのがロスミンローヤルです。

 

ロスミンローヤルの特徴

  • シミ・小じわ・肌荒れを緩和する医薬品
  • 冷え性・肩こり・腰痛などの不調を改善する
  • 9種類の生薬と22種類の有効成分が配合されている
  • 血の巡りを促して不調を改善する

 

エイジング化粧品や美容液には浸透性の良いものも多くそれなりの効果も感じることが出来るのですが、化粧品を変えてしまったらすぐに肌の不調が表れそうで根本的な改善にはならないなあと感じていました。そのためロスミンローヤルを見つけた時は根本的な肌質の改善につながるのではないかと思いました。

 

ロスミンローヤルの成分について

ロスミンローヤルの特徴でもある生薬には

  • トウキ末
  • シャクヤク末
  • ブクリョウ末
  • ソウジュツ末
  • タクシャ末
  • センキュウ末
  • ハンゲ末
  • ニンジン末

が配合されています。
ロスミンローヤル,効果,サプリ,シミ,消す

 

その他の主な成分には

  • ローヤルゼリー
  • L-システイン
  • DL−メチオニン
  • アスコルビン酸(ビタミンC)
  • ビタミンE散
  • チアミン塩化物塩酸塩
  • リボフラビン
  • ニコチン酸アミド
  • パントテン酸カルシウム
  • ピリドキシン塩酸塩
  • シアノコバラミン
  • カルニチン塩化物
  • 安息香酸ナトリウムカフェイン
  • グリチルリチン酸一アンモニウム

が配合されているそうです。ローヤルゼリーや美白成分として注目されているL−システインやメラニンを抑制するアスコルビン酸(ビタミンC)はシミを予防する成分にあたります。

 

ロスミンローヤルに本当に美白効果はあるの?

美白成分や生薬が使われ厚生労働省にも医薬品として認められているロスミンローヤルですが、本当に美白効果を感じられるのでしょうか?

 

栄養補助食品と言われるサプリメントのパッケージなどに記載されているのは、簡単に言うと「このサプリメントを飲んで症状が回復する効果が認められているものではない・・・」といった感じですが、ロスミンローヤルは医薬品としてシミ・小じわへの効果が認められています。

 

そこでシミに悩んでいた私が実際にロスミンローヤルを飲んでみました。

 

ロスミンローヤル,効果,サプリ,シミ,消す

 

詳しくはレビューを書きたいと思いますが、私の場合はシミが薄くなる効果を実感できましたが、一般的にどのくらい飲み続けると効果を感じられるのでしょうか?

 

ロスミンローヤルはどのくらい飲むと効果を感じられるの?

ロスミンローヤルは1瓶が1ヶ月分です。1回3錠を1日3回飲む処方になっているので1瓶に270錠入りだそうです。サプリメントには飲む目安量の記載はあっても飲む時間と回数までは決められていないことが多いですよね。

 

どのくらい飲めば効果を感じられるのかというと、メーカーのHPではシミの原因となるメラニンが排出される肌のターンオーバー周期がおよそ1ヶ月〜1ヶ月半程度だと言われているためそのくらいを目安に続けてみると良いそうですよ。

 

ターンオーバーは年齢を重ねるごとに周期が長くなってしまうため、30代なら1ヶ月、40代なら1.5か月位を目安にすると良いそうです。ちなみに私は1瓶を飲み終える頃にシミが薄くなったなあとメイクをしていた時に実感できました。

 

シミを消したい人におすすめのサプリメントはこちらで書いています。