lシステインがシミと肌荒れに良い理由

lシステインは皮膚や髪の毛など体のいたるところに存在しているアミノ酸の一種です。

 

ビタミンCがシミの解消に良いというのは良く知られています。

 

このビタミンCとlシステインが一緒に働くことでシミの原因となるメラニンの生成を抑制するためシミ予防になるんです。

 

また肌のターンオーバーを促進する働きもあるため肌トラブル解消には欠かせない成分です。

 

ビタミンCとlシステインはシミを消したい時に知人が飲んでいた「ハイチオールC」にも含まれている成分でした。

 

lシステインの効果

ビタミンCと一緒に摂ると相乗効果で肌には良い事がいっぱいです。

 

  • ターンオーバーを促進する
  • 過剰に生成されるメラニンを抑制する
  • メラニンを無色化する
  • 肌の酸化を防ぐ
  • バリア機能を高める

 

シミになる前に肌のターンオーバーを促進してメラニンを排出する働きがあるため紫外線が強い春先などに摂っておくとシミの予防にもなりますね。

 

lシステインの摂り方

lシステインはハイチオールC(医薬品)にも含まれていますが、シミだけでなくしわにも働く医薬品もあります。

 

ハイチオールCには含まれない生薬が含まれるなど女性特有の症状を緩和する働きもあるため40代以上の方にも人気があります。

 

lシステインを多く摂る場合は単体のサプリメントがあります。

 

高配合のサプリメントは海外製が多いので不安に感じる場合は日本製の医薬品からの摂取の方が安心感があります。

 

シミを消したい人におすすめのサプリ