隠れシミを本気で消したい時の美白ケア

コスメカウンターやエステサロンなどで特殊なライトを当てると調べられる隠れシミは、長年浴びてきた紫外線の影響によって増える一方です。

 

若い頃は、肌の新陳代謝が活発なので隠れシミの元になる前に肌から排出されていくのですが、40代以降は新陳代謝が遅れがちになるため肌に蓄積されやすく濃く大きなシミが出来てしまうのです。

 

私も35歳以降に、頬にシミが出来始めて今では両頬と目の下周辺、手の甲にも小さなシミが出来始めています。

 

顔にできるシミは、美白化粧品を使用しているから薄くなるはずと信じていましたが、一向に薄くならないのでちょっと焦りました。

 

今まで使用してきた美白化粧品が効かないのはなぜ?意味がなかったのでしょうか?

 

そこで、他の美白化粧品を使用してみたところ1ヶ月も経たないうちにシミの輪郭がぼやけてきて以前ほど目立たなくなりました

 

効果を感じられた美白化粧品がTOPページで口コミしているシリーズです。

 

隠れシミを消したい時もハイドロキノン

出来たシミを消したい時は、美白成分ハイドロキノン配合化粧品を使うとシミの解消を実感しやすいのですが、隠れシミにもハイドロキノンは対応しています。

 

ハイドロキノンには、シミの原因となるメラニンの生成を抑制する働きがあるからです。

 

メラニンは、紫外線を浴びた時に肌を守るために生成されるものなので必ずしも悪者と言うわけではないのですが、上手く肌から排出されないと褐色のシミとなって表面に現れます。

 

新陳代謝(肌のターンオーバー機能)が遅れてしまう40代以降は自然に消えることはあまりありません。

 

隠れシミを消したいなら潜伏メラニンを排出

「世界一受けたい授業」で東海大学の佐々木政子先生が紹介していた隠れシミを消したい時に飲みたい飲み物とは?

 

グリーンスムージーなどの野菜たっぷりジュースも良いのですが、肌の新陳代謝を促す作用のあるニンジンジュースが良いそうです。

 

ニンジンには、他の野菜にはあまり含まれていないβカロテンが豊富に含まれています。これがメラニン色素の排出を促してくれます。

 

とっても身近な野菜なので今すぐにでも飲む事が出来ますね。

 

また、隠れシミは、頬を中心に無数に存在している方が多く、肌のターンオーバー機能を整えてあげないと蓄積されてしまう一方です。

 

ターンオーバーが遅れてしまうのは、年齢肌特有の現象で肌の潤い成分が年々減少してしまうからです。

 

そのため、隠れシミの原因となるメラニンの生成を抑制するハイドロキノンと、肌を潤いで満たす美容成分が配合されている化粧品を使う事で年齢肌に合った美白ケアが出来る様になります。

 

最近話題の年齢不詳でもある美魔女たちも使用しているハイドロキノン配合コスメとは?