出来たシミを消したいなら化粧品は成分で選ぼう

美白化粧品を使っているのに出来たシミが消えないのはどうしてなのでしょうか?

 

シミを消すために普段使っている化粧品よりも高い美白化粧品を揃えてみましたが数か月経ってもシミが消えないのでシミについて改めて調べてみました。

 

出来たシミを消したいなら化粧品選びがポイント

これからできるシミを予防するために使う美白化粧品は種類も多いのですが、出来たシミに効く美白化粧品の種類は多くはありません。

 

選び方は、どんな美白成分が配合されているのか?ということです。

 

シミにも種類がありそれぞれに有効な美白成分もありますが、シミを漂白すると言われている美白成分は長年使用されてきた実績もあります。

 

日本では、医師の処方が必要でしたが薬事法の緩和で化粧品にも配合されるようになった成分で、アメリカでは長年にわたりシミを消す成分として使われています。

 

その成分は、「ハイドロキノン」です。

 

ハイドロキノンが配合されている化粧品は幾つかありますが、そのうちの一つがこの化粧品です。

 

そこで出会った美白化粧品を使い始めて美白の効果を実感しました。

 

それがこのシリーズです。

 

シミ,消したい,美白化粧品,クリーム

 

シミを消したい時に必要な成分「ビタミンC」と「ハイドロキノン」が配合されている美白化粧品シリーズです。

 

これは私が試した時のお試しセットですが、現在のお試しセットにはプラスでクレイウォッシュが付いています。(この洗顔料は凄いですよ。ニキビもこれで出来にくくなりました。)

 

シミ,消したい,美白化粧品,クレイウォッシュ

 

洗顔料は贅沢なモコモコ泡で包み込むようにして洗うのが好きでしたが、これを使用してからクレイウォツシュにはまっています。

 

何といっても洗い上がりがツルツルで肌の凹凸が気にならなくなりますし、毛穴の汚れもスッキリ落ちるんです。

 

年齢を重ねると、肌は乾燥が進む一方なので洗顔後に突っ張ってしまう様な強力な洗浄力のある洗顔料よりも洗い上がりが滑らかなクレイ洗顔料が向いています。

 

そして、洗顔後の化粧水はコラーゲンやヒアルロン酸、ビタミンCを肌のお熊d浸透させて、透明感を引き出してくれます。

 

このシリーズは、医療現場でも採用されている浸透技術を採用している化粧品です。

 

今お使いの化粧水と肌馴染み力を比べると驚かれるかもしれません。

 

次に使うのがビタミンCの美容液です。

 

シミ,消したい,美白化粧品,Cセラム

 

メーカーでも人気で、あらゆる肌トラブルの改善に効くとリピーターが多い美容液です。独特な使用感が特徴で、肌に付けるとじんわりと温かくなり新陳代謝が上がる様な感覚がします。

 

そして、今できてしまっているシミ対策にホワイトクリームを使います。

 

シミ,消したい,美白化粧品,クリーム

 

夜用のナイトクリームで、使い始めて1ヶ月も経たない間に顔全体のくすみが取れて透明感を実感できました。

 

今までもっと高価な美白クリームを試した経験もありほぼ効果を感じなかったので今回もさほど期待はしてい無かったのですがこのクリームは「シミが消える」と期待感が高まりました。

 

このシリーズは、現在は通販のみのため送料無料で試せるお試しセットや返金サービスなどがかなり充実しています。

 

シミが増える季節や出来ているシミにお悩みなら一度使われてみてはいかがでしょうか?

 

出来たシミを消したいならハイドロキノンを試してみよう

ハイドロキノンは、数年前までは美容に詳しい方でない限りあまり耳にすることがない美白成分でした。

 

最近では、シミについて調べているとトレチノインと同じくらい知名度も高くなってきているのではないでしょうか?

 

強力な美白成分のため副作用も心配されてきましたが、化粧品に配合されているハイドロキノンは安心して使える濃度のためハイドロキノン配合化粧品を使用して副作用が現れたという話はまだないようです。

 

メラニンの生成を抑制する働きに優れているため、紫外線の強い美容大国アメリカでは昔からシミの漂白剤として使われています。

 

出来たシミを消したいなら実感できる化粧品で

美白成分として配合されている事が多いアルブチンやルシノール、ビタミンC誘導体、プラセンタなどの成分です。

 

即効性に期待が持てないため早くシミを消したいなら、ハイドロキノン配合化粧品を試してみてはいかがでしょうか?

 

シミを消したい効果のあった化粧品へ戻る